2017年05月21日

毎年咲かせるって大変

去年バラがきれいだったことを思い出し、
→ おもてなしのこみち
今年も通りがかったので、
「いのちのたび博物館」に立ち寄ることに。

きれいなバラのアーチがあったんですけど・・・

17052102.jpg

バラがなかったんです。
ちょっとショック。

毎年きれいに咲かせるのって大変なことなのですね。

とはいえ、壁側はきれい♪
見事に咲いていました。

17052103.jpg

昨年とほぼ同じ角度から。
今年も負けじ劣らず咲き誇っています。

17052101.jpg

アーチ側の畑に新しい苗を植えていたので、
バラ園は継続の様子。
これからに期待です。
posted by あえか at 13:47| Comment(2) | さんぽみち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうなのです、なぜか好不調の波があります。
かと思えば、まるで街路樹のようになった放置されているであろうバラが毎年しっかり咲いていたりします。
バラと猫って似ていないかな?と時々思います。
野生が秘められた手がががる生き物というところが・・・。
Posted by 加藤 at 2017年05月21日 20:19
昨年とてもきれいだったので、期待していた分ショックだったんです。
壁側は見事に咲いていたので、風通しの関係とかがあるんでしょうか?
咲くの?枯れちゃったの?と、やきもきさせられるところもバラの魅力なのかもしれませんね。
Posted by あえか at 2017年05月24日 10:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: